「お知らせ」フィードを追加しました

いつも Feedeen をご利用いただき、ありがとうございます。運営者の伊藤です。

告知していた Feedeen のメンテナンスが無事に終了しました。今回の主な追加機能は、「お知らせ」フィードの追加です。購読リストの「フィルタされたアイテム」の下に配置されています。「既読を隠す」が有効な場合、未読のお知らせが存在しないと非表示になりますので、同機能を無効にして確認してみてください。

お知らせフィード

お知らせフィードには、Feedeen内の処理でエラーが発生した場合などに自動的にアイテムが追加されます。例えば Evernote APIのアクセス許可が期限切れしてスターアイテムを投稿できなかった場合、その旨のお知らせが追加されます。

Evernote投稿エラーのお知らせ

お知らせフィードは単にエラーの情報を表示するだけでなく、エラーに対処する手段も提供します。Evernoteのエラーの場合なら、「Evernoteに再接続する」ボタンにより、すぐにEvernote APIへのアクセス許可が行えます。その後さらに、「投稿を再実行する」ボタンでEvernoteへの投稿を再度試みることもできます。

 Evernote への投稿内容も改善されています。以前はアイテムの本文をそのまま投稿していたため、元ページへのリンクが見つけづらい(右上のドメイン名がリンクなのですが、少々わかりづらい)というご意見をいただいておりました。そこで、先頭にアイテムのタイトルと配信元サイト名をリンク付きで挿入するように改善しました。

Evernoteへの投稿内容

内部的な投稿処理は完全に書き直しており、将来のスヌーズ機能の追加などを見越した新しいジョブシステムによって処理されるようになりました。一時的にAPIが利用できない場合の遅延再実行も実装されており、投稿の信頼性が大きく向上しております。

お知らせフィードの実装に合わせて、お知らせフィードへ移動するキーボードショートカット(G I)とツールバーボタン、ついでに「スターアイテムをまとめて開く」のキーボードショートカット(G Shift+S)も追加しました。お好みでカスタマイズしてご利用ください。

追加されたキーボードショートカットとツールバーボタン

参考:
キーボードショートカットの使い方
モバイル版にツールバーを表示する
便利な機能

コメント

このブログの人気の投稿

HTMLからフィードを生成する機能の精度向上にご協力ください

HTMLからフィードを生成できるようになりました

5月2日(水)午前 1:00〜3:00 メンテナンスのためサービスを停止します