「ショートカット」にまつわる改善2つ

いつもFeedeenのご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。

ここ数ヶ月の間、機能追加等が滞っておりまして申し訳ありません。現在、サービス公開直後の雑なコードを引きずっているWebサーバーまわりのコードをすべて書き直ししておりまして、まだ一ヶ月程度かかる見通しです。今後も継続してサービスをご提供するためには避けて通れない作業ですので、なにとぞご容赦いただきたく、お願い申し上げます。

さて、言い訳はこれくらいにしまして、今回はユーザーの方々からのご要望にお応えするための改善を2点ほど実施しました。その内容をご紹介します。

購読を追加するiOS12ショートカット

先日のことですが、Twitterでこんなご要望をいただきました。


なんと、Siriショートカットってそんなこともできるんですね!

つっきーさんご指摘のとおり購読用のURLがSafariでは動作しなかったため、その不具合を修正し、ショートカットから購読できるようにしました。完成したショートカットをつっきーさんにご提供いただき、下記のURLで公開しておりますので、iOS12ユーザーの方はぜひご利用ください(ショートカットアプリのインストールが必要です)。

「Feedeenで購読」ショートカット
https://www.icloud.com/shortcuts/be167c61119b466aad4b491ef4309063


Safari でショートカットを実行するには、下の画像を参考に共有シートでショートカットアプリを有効にしてください。2回目以降は2、3番目の手順は不要です。

Safariでショートカットを実行する手順(クリックで拡大)

iOS12のショートカットは表示中のページ上で任意のJavaScriptを実行することも可能で、WebアプリケーションとiOSを連携する手段として使えます。Feedeenの各種機能を呼び出すJavaScript APIとか欲しくなってきますね...むむむ。

タブレット版のショートカット対応

こちらはお問い合わせフォームからいただいたご要望で、物理キーボード付きのスマートフォンのために、モバイル版でもキーボードショートカットを使いたいとのことでした。しかし、残念ながらモバイル版はタッチ操作を前提に作っており、ショートカット対応には少々厄介な修正が必要です(将来的には実現したいのですが...)。

そこで暫定措置として、比較的対応しやすいタブレット版にショートカットの一部を実装し、あわせて幅の狭い画面でも使えるようにフィード名を省略するなどの調整を施しました。

スマートフォンでのタブレット版の画面


上の画像のとおり、スマートフォンで表示しても違和感のない画面になりましたので、暫定的なキーボードショートカット対応モバイル版としてご利用いただければ幸いです。

タブレット版への変更は設定パネルの「タブレット版に変更」でできますが、以下のURLで直接開くことも可能です。常用されるなら、ブックマークに追加するとよいでしょう。

タブレット版のURL
https://www.feedeen.com/t

また、キーボード操作で使うなら操作リングが邪魔になりますので、設定パネルの「操作リング」で非表示にしてください。画面が狭いと感じる場合は、表示倍率もお好みで変更することをお勧めします。

操作リングの設定


ショートカットは物理キーボードだけでなく、Bluetooth接続のキーボードでも利用できます。もちろんiOS、Androidのいずれでも有効ですので、ぜひご活用ください。

コメント

このブログの人気の投稿

HTMLからフィードを生成できるようになりました

5月2日(水)午前 1:00〜3:00 メンテナンスのためサービスを停止します

SSL証明書をLet's Encryptに変更しました