SSL による暗号化と、ポッドキャストの再生に対応しました

昨晩 Feedeen を更新し、要望の多かった SSL による暗号化とポッドキャストの購読・再生に対応しました!ご要望くださった皆様、長らくお待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

SSL対応については、以下の URL でアクセスしていただけば、暗号化を施した安全な通信経路で Feedeen をご利用いただけます(諸般の事情によりドメインが feedeen.com から www.feedeen.com に変更されています)。

https://www.feedeen.com/

SSLによる暗号化

なお、長期間ログインしていなかった方は、上記の URL でいきなりログインするとエラーが出てしまうかもしれません。その場合は、いったん従来の http://feedeen.com/ にログアウト→再ログインした後に、再度 https の URL でログインしてください。

また、残念ながら現行の Safari (iOS、Mac)ではファビコンの読み込みが暗号化できず、SSLを示す鍵マークが表示されません。この状態でも Feedeen サーバーとの通信は暗号化されますが、ファビコンの URL から購読フィードを推測される可能性があるので、仕事場など通信が監視される環境での利用にはご注意ください。この問題は iOS8Yosemite では発生しません(予定)。


SSL 対応に加えて、ポッドキャストの再生機能も実験的に追加しました。ポッドキャストのフィードを購読すると、アイテムを展開した際に音声を再生するボタンが表示されます(今後追加されるアイテムのみで、過去のアイテムについては反映されません)。

ボッドキャストのボタン

左の再生ボタンを押すと、別ウィンドウで簡易プレイヤーが開き、音声の再生が開始されます(下の画像)。隣の灰色のボタンは音声ファイルへの直リンクです。

音声ファイルのプレイヤー

このプレイヤーは Feedeen 本体とは独立して動作し、複数の音声ファイルを順次再生することが可能です。聞きたいポッドキャストを先にすべて登録してしまえば、バックグラウンドで再生しながら別の作業ができます。

なお、ストリーミングの通信を暗号化するのは大きな負荷となるため、ポッドキャストの音声ファイル、および上記のプレイヤーについては前述の SSL 暗号化の対象外となっております。あらかじめご了承ください。

また、ポッドキャスト対応についてはまだ初期的な実装であるため、正常に購読できないポッドキャストがあるかもしれません。その場合は、ぜひお問い合わせフォームなどでご報告ください。もちろん、他のご要望もお待ちしております!


コメント

このブログの人気の投稿

Yahoo! オークションの更新頻度調整について

8月29日の再度のフィード取得障害について

3月19日(日)午前 1:00〜4:00 メンテナンスのためサービスを停止します