投稿

2021の投稿を表示しています

外部サービス連携を強化し、Webhookもサポートしました

イメージ
いつもFeedeenのご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。 予定していたメンテナンスが無事終了し、Feedeenの新しいバージョンを公開しました。今回は久々の大きな機能追加として、先日 皆様からいただいたご提案 をもとに、外部サービスとの連携機能を拡充しました。多くの有用なご提案 、まことにありがとうございます。残念ながら実装できなかったサービスもありますが、代替手段をご紹介していますので、ぜひ以下の内容をご確認ください。 新たに連携できるようになったサービス 新しい外部サービスとして、 Google Sheets 、 Todoist 、 Vein を追加しました。いずれもアイテムにスターをつけたときに自動でそのアイテムの情報が投稿されます。連携の開始方法は従来と同じです。詳細設定の外部サービスで「接続」ボタンを押して、各サービスでFeedeenからのアクセスを許可してください。外部サービスについての ヘルプページ も作りましたので、あわせてご参照ください。 外部サービスの設定画面 連携開始後は「接続」ボタンの箇所が歯車のアイコンに変わり、各サービスの設定画面を開くことができます。 Google Sheets Google Sheetsの設定画面 Google Sheetsは Google が提供する表計算ツールです。接続すると、スターアイテムがスプレッドシートの一行として追加されるようになります。追加する情報の種類やカラム構成は上画像のような設定画面で自由に変更できます。 保存先となるスプレッドシートは、接続後に作成するボタンが表示されるので、そこから作成してください。既存のスプレッドシートに追加することはできません。少々不便な制限ですが、Feedeenからのアクセス権限を限定してセキュリティを向上させるためですので、ご理解いただければ幸いです。 Todoist Todoistの設定画面 Todoistはとても使いやすいToDo管理ツールです。接続すると、スターアイテムがタスクとして追加されるようになります。追加先となるプロジェクトやセクションを選択できるほか、タスクの予定日時やラベルを自動で設定することも可能です。 Vein Veinの設定画面 Vein はチームで情報共有に便利なソーシャルブックマークです。接続すると、スターアイテムがブックマークとし

2月27日(土)午前1:00〜3:00 メンテナンスのためサービスを停止します

いつもご利用ありがとうございます。 Feedeen 運営者の伊藤です。 先日 ご提案を募集させていただいた 外部サービス(スターアイテムの投稿先)の追加を含む新機能のリリースと、以前より続けておりますシステムのPython3移行のため、下記の内容でメンテナンスを実施させていただきます。期間中はサービスがご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。 メンテナンス期間: 2月27日(土)午前1:00〜3:00 メンテナンス内容: Feedeen新バージョンの公開 データベース上のデータ構造の変更 バックグラウンドジョブ処理システムのPython3への移行 ご不便をおかけして申し訳ございません。なにとぞよろしくお願いいたします。

iOSのオフラインモードを復活させました

いつもFeedeenのご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。 先週より一時的に無効化していたiOSデバイス上でのオフラインモードですが、復活しました!ログイン障害の原因が判明して根本的な対処を行い、サービスワーカーを無効にする必要がなくなったためです。一週間ご不便をおかけしてしまい、たいへん申し訳ございません。復活したオフラインモード、ぜひご活用ください。 [ログイン障害の原因について] (以下は障害の原因等についてのご報告です。とくに必要なければ、読み飛ばしていただいても問題ありません) 今回のログイン障害の原因は、ログイン情報を保存する Cookie というデータに「SameSite=Lax」フラグを付けたことでした。このフラグはWebサイトのセキュリティを向上させる効果があり、多くのブラウザではデフォルトになっています。しかし、一部デフォルトが異なるケースもあるので、一貫性を持たせるために明示しました。 しかし、Safariブラウザ(iOSデバイス上のすべてのブラウザ含む)上のサービスワーカーはこのSameSite=Lax指定を正常に処理できず、すべてのCookieを遮断してしまうようです。このため、ログイン操作を行ってもログイン情報が保存されず、「Cookieを有効にしてください」というエラーになっていました。 今回適用した「根本的な対処」は、このSameSite=Lax指定を削除、つまり単に以前の状態に戻しただけです。挙動を一貫させるために指定したのに、それで Safari 上の挙動がおかしくなっては本末転倒ですので...(涙 今回はログイン障害、およびデータ削除などのお手数もおかけしてしまい、まことに申し訳ございません。本来はリリース前に気付くべきでしたが、ブラウザごとの動作確認は基本的にJSまわりを対象に行なっていたため、見逃してしまいました。動作確認手順など含めて見直しを行います。今後とも Feedeen をよろしくお願いいたします。

Feedeenと連携させたいサービスを教えてください!

Feedeenにはスターを付けたアイテムをPocketとEvernoteに自動投稿する機能がありますが、その投稿先として追加したいサービスはありませんでしょうか。ぜひ教えてください! 現在、スターアイテムを他サービスに投稿するシステムの改修(Python 3での再実装)を進めており、その一環として投稿先の追加を検討しております。そのサービス選定に先立って、皆様のご意見をお聞かせください。普段、「Feedeenからここに投稿できれば便利なのに」とお感じのサービスがあれば、記事の下に貼ったフォーム、または SNS の公式アカウント( Twitter , Facebook , Matodon )へのメンションやDM等でお知らせください。その中から、できるだけ多くのサービスを追加したいと考えております。 また、今回追加を計画しているのはスターアイテムの投稿先ですが、他の機能でもFeedeenと連携できるサービスのアイディアがあれば、この機会にぜひご要望ください。将来的な追加機能として検討させていただきます。 せっかく投稿先を追加するならユーザーの皆様にとって有用なものとしたいので、ぜひ皆様の知恵をお貸しください! 読み込んでいます…

iOS や Mac の Safari でログインできなくなる現象について

イメージ
いつも Feedeen のご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。 おそらく以前から発生していたと思われるのですが、 iOS デバイスや Mac 版 Safari において、「Cookieを有効にしてください」という画面が繰り返し表示されて Feedeen にログインできないという現象を確認しました。影響を受けていた皆様、たいへん申し訳ございません。以下に回避方法などをご説明させていただきますので、 iOS デバイスおよび Safari をご利用の方はご一読くださいますよう、お願いいたします。 不具合の回避方法 iOS デバイスおよび Mac 版 Safari をご利用の方は、以下の手順で Feedeen (feeden.com) のサイトデータを削除してください。たとえ本現象が発生していなくても、念のため削除していただくのが無難です。お手数になりますが、ご対応いただけますようお願いいたします。 もし PWA(ホーム画面のアイコン)をインストールしていたら、削除する Feedeenのページを表示しているブラウザタブをすべて閉じる 「 ログインできない時の対処方法 」にある方法でサイトデータを削除する ブラウザで トップページ を開き、ログインする ※ 当方の環境で試した限りですが、iOS版Google Chromeなどのサードパーティブラウザの場合、データの削除だけでなくアプリ自体の再インストールが必要になるようです。まことに申し訳ありません... ただ、まだ明確な原因を突き止めてはいないため、環境によっては上記の手順でも修正できないケースがあるかもしれません。その際は、 または公式SNSアカウント( Twitter , Facebook , Mastodon )までご連絡ください。状況をお伺いし、個別に対応させていただきます。 修正内容と影響について 本現象の根本的な原因はまだ判明していないのですが、どうもサービスワーカー(オフラインモードを実現するために使用しているブラウザの機能)を使うと発生するようです。このため、暫定的な対処として iOS デバイスと Mac 版 Safari ではサービスワーカーをインストールしないという修正を行いました。ただ、すでにインストールされた状況に対しては確実に対処する術がなく、手動でサイトデータを削除していただくことにし

クローラのPython3化など

イメージ
いつも Feedeen のご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。 予定していたメンテナンスが無事終了し、 Feedeen の新しいバージョンを公開しました。今回も Python 3 への移行が主で、機能的な追加はないのですが、一部機能の変更や修正がありますので、変更内容をご紹介させていただきます。  クローラの書き直しと互換性 クローラ(フィード内容の取得処理)は、 Python 3 への移植と同時に完全に書き直し、信頼性や柔軟性を改善しました。従来との互換性についても最大限確保するように努力しておりますが、処理が異なる以上は動作も完全に同じとはいかないため、取得内容が変わったり、取得できなくなるフィードがでてくる可能性は否定できません。 もしそのようなフィードを見つけた際は、ぜひ お問い合わせフォーム 、または公式SNSアカウントまでお知らせください。原因を調査した上、可能な限り修正したいと考えておりまず。ぜひご協力のほど、よろしくお願いいたします。 「既読を隠す」の対象に「フィルタされたアイテム」も追加 ユーザーの方からご要望をいただき、従来「既読を隠す」の対象外だった「フィルタされたアイテム」グループも(未読がなければ)非表示になるように変更しました。 「既読を隠す」の設定 一貫性が改善され、基本的には望ましい変更かと思いますが、もし不便になった、動作がおかしいなどありましたら、お問い合わせフォームなどでお知らせください。 「未読が最も多いフィードを開く」の挙動を修正 前回の更新で「すべて既読→次の未読を開く」のショートカットを追加した影響で「未読が最も多いフィードを開く」の挙動が変わってしまっていたので、修正しました。本来はこの修正だけ先行してリリースすべきだったのですが、すべての変更をマージした後の最終確認でクローラのパフォーマンス問題が発覚し、一緒に延期せざるを得ませんでした。ご利用の皆様にはご不便をおかけし、たいへん申し訳ありません。 ご参考までにこのショートカットの機能をご説明すると、 総未読数が一定以上あるときは、未読の最も多いフィード・グループに移動する。 総未読数が一定以下になったら「すべてのアイテム」に移動する。 「すべてのアイテム」の未読が0のときは、(未読があれば)「フィルタされたアイテム」に移動する。 グループが購読リスト上で展

1月30日(土)午前1:00 〜 3:00 メンテナンスのためサービスを停止します

いつもご利用ありがとうございます。 Feedeen 運営者の伊藤です。 Python 3 化されたクローラを含む Feedeen の新バージョンを公開するため、下記の内容でメンテナンスを実施させていただきます。期間中はサービスがご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。 メンテナンス期間 : 1月30日(土)午前1:00〜3:00 メンテナンス内容 : Webサーバー・バックエンドサーバーの入れ替え Feedeen新バージョンの公開 今回は完全に書き直したクローラのリリースを伴うため、万全を期してサービスを停止させての作業を行わせていただきます。ご不便をおかけしてしまいますが、なにとぞよろしくお願いいたします。