ブラウザの「戻る」ボタンでフィードリストも戻るようになりました

いつもご利用ありがとうございます。Feedeen運営者の伊藤です。

Feedeenの新しいバージョンを公開しました(今回はサービス停止の必要がなかったため、事前アナウンスなしで更新を実施しました。なにとぞご了承ください)。今回の最大の変更はブラウザの「戻る」ボタンでフィードリストの内容も「戻る」ようになったことです。「すべて既読」などで消えてしまったアイテムを容易に再表示できますので、ぜひご活用ください。その他の内容もあわせて、更新内容を簡単にご紹介します。


ブラウザの「戻る」「進む」ボタンに対応

従来から各フィードには固有のURLが振られており、ブックマークしておけば最初に開くフィードを固定することができました。しかし、ブラウザの「戻る」ボタンには対応できておらず、アドレスバーのURLが戻るだけで表示内容は変わらないという中途半端な状態でした。

今回、フィード切り替えの処理を改善し、ブラウザの「戻る」「進む」ボタンに表示内容も追随するようになりました。単に表示フィードを前のものに戻すだけでなく、アイテムリストも以前表示していたアイテムに戻ります。

例えば「未読のみ」モードにていくつかのアイテムを既読にして別のフィードに移動しても、「戻る」ボタンを押せば既読にしたアイテムも含めて前のアイテムリストが復元されます。


アイテムを既読にした後に、他のフィードに移動しても...

戻るボタンを押せば...

最初の画面のアイテムリストが復元されます。

なお、処理上の都合からスクロール位置は正しく再現できないケースがあり、またアイテムの選択・展開状態は常に解除されます。これらはまだ工夫の余地があるかもしれないので、今後の課題として改善を検討します。もし特に使いづらいところがあれば、ご意見いただけると嬉しいです。


既読操作取り消しのキーボードショートカットを追加

従来からある「すべて既読」といった操作の取り消し機能に、キーボードショートカットを追加しました。デフォルトは Shift + 0 (数字のゼロ)ですが、詳細設定で変更できます。

既読操作の取り消し


従来の取り消し機能は一定時間でポップアップが消えてしまいましたが、キーボードショートカットはポップアップが消えた以降も有効です。焦って戻す必要がなくなるので、覚えておくと安心です。

ショートカットはデスクトップ版とタブレット版で有効ですので、タブレットでもキーボードを繋いでいる状態でしたらご活用いただけます。


PWAなどの不具合修正

以前追加した PWA の機能ですが、ブラウザの更新による挙動の変化により、iOS / Android ともに利用に支障がある状態となってしまっていました。それぞれ異なる現象でしたが、いずれも今回の更新で問題を解消し、利用できるようになっております。

ただし、一部の問題はインストール時の設定に起因するので、おそらく再インストールが必要になります。すでにPWAをインストール済みの方は、いったんアンインストールした後に設定パネルの「ホーム画面に追加」でインストールしてください。

「ホーム画面に追加」でPWAをインストール


なお、Androidでホーム画面からアイコンを消す方法には「削除」と「アンインストール」がありますが、必ず「アンインストール」を使ってください。「削除」だとアプリ一覧にアイコンが残ってしまい、再インストールができません。

AndroidでPWAをアンインストールする


このほかにも、不具合をいくつか修正しました。ご不便をおかけし、たいへん申し訳ありません。もし未修正の問題などにお気づきの際は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。


サーバーサイドの Python3 への移行がひと区切りついたので、今後は使い勝手の改善に力を入れていきたいと考えております。改善のアイディアなどありましたら、ぜひお知らせください!


コメント

このブログの人気の投稿

5月4日(土)午前1:00 〜 3:00 画像プロキシのメンテナンスを行います

外部サービス連携を強化し、Webhookもサポートしました

Feedeenと連携させたいサービスを教えてください!