ダークモード対応、新しいブラウザ拡張など

いつもFeedeenのご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。

10月7日の早朝にFeedeenの新しいバージョンを公開しましたので、主な更新内容をご紹介します。今回の新機能もユーザー皆様からのご要望をもとに実現しました。いつも素晴らしいアイディアをありがとうございます!

ダークモードに対応しました

iOS13で標準採用されるなど、普及が広がっているダークモードにFeedeenも対応しました。単に黒背景になるだけではなく、コントラストを極力抑えて目に優しい表示となるよう工夫しました。お休み前のご利用に最適です。

ダークモード(デスクトップ版)

ダークモード(モバイル版)


ダークモードを使用するかどうかは、詳細設定の「表示設定」で指定できます。OSがダークモードに対応していない場合でも、「ダークモード」を指定することでダークモードをご利用いただけます。

ダークモードの設定

多くのWebサイトの画像は白背景を前提にしており、ダークモードでそのまま表示すると目に痛いことがあります。そのため、ダークモードでは画像も少し暗めに表示するようにしました。タップすることで元の明るさになります(ただし、リンクが設定されている場合はリンク先を開きます)。

画像も通常より暗く表示されます

詳細設定で最初から元の明るさで表示するように変更できますので、お好みにより設定してください。

現状でのダークモードの色調は運営者が感性のままに指定したので、まだまだ改善の余地があると思います。見づらい箇所などありましたら、ぜひご意見をお聞かせください。

絵文字を適切なサイズで表示

一部のブログ等で絵文字を独自の画像に置き換えるものがあり、Feedeenで表示した際に絵文字が異常に大きく表示されることがあるのを修正しました。

修正前(絵文字が異常に大きい)

修正後(絵文字が他の文字と同じ大きさ)

いくつかの理由でフィード本文の表示スタイルをすべて反映することは難しいのですが、絵文字に関しては可能な限り修正したいと考えております。他にも絵文字の表示が崩れるケースにお気づきの場合は、ご報告いただければ幸いです。

ファビコンの未読数表示の無効化

少し前の更新でファビコン上に未読数を表示するようになっておりますが、その表示を止めることができるようになりました。デスクトップ版の歯車メニューで設定できます。

ファビコンの未読数ON/OFF

後述の新しいブラウザ拡張により、ツールバーアイコンにも未読数を表示できるようになります。そちらをご利用の際は、上記設定でファビコン上の表示を止めていただくと良いかと思います。

新しいブラウザ拡張への対応準備

こちらはすぐに利用できるわけではないのですが、Chrome/Firefox向けブラウザ拡張機能(アドオン)を近日中に公開する予定です。詳細は実際に公開された後にご紹介しますが、追加予定の機能を簡単にご紹介します。
※ 審査の結果により、以下の内容が変更になる可能性があります。なにとぞご了承ください。

Firefoxでも検索を可能とし、履歴機能も追加

たいへん長くお待たせしてしまい、申し訳ありません。Firefoxでも検索機能が利用できるようになります。また、検索窓についても検索文字列の履歴機能を追加するなど、使い勝手を改善しました。

検索窓に履歴機能が付きました

未読数表示の追加

現在ファビコン上に表示している未読表示と同等の機能を、拡張機能のツールバーアイコンにも追加しました。Feedeenのページを開いていなくても、いつでも未読を確認できます。

ツールバーアイコン上の未読数表示

ツールバーアイコンからFeedeenを開けるようになります

Feedeen機能拡張のツールバーアイコンをクリックした際、従来は表示中のページの購読手続きに移行するのみでしたが、新しいバージョンでは以下のようなポップアップが表示され、購読するかFeedeenのページを表示するかを選ぶことができます。ブックマークに登録する必要もなく、すぐにFeedeenをご利用いただけます。

ブラウザ拡張のツールバーアイコンをクリックしたところ

拡張機能の開発はすでに完了しており、審査を通すのみとなっております。おそらく近日中に公開できると思いますので、ぜひご利用ください。

オフラインモードを一時的に削除しました

こちらは先日お知らせしたとおりなのですが、iOS13で必要な機能が削除されたため、オフラインモードの機能を一時的に削除しました。ご不便をおかけしますが、早期に復活できるように作業を開始しておりますので、なにとぞご了承ください。

消費税10%への対応について

今月から消費税が10%へと引き上げられましたが、Feedeenのご利用料金について変更はございません。本体価格を引き下げて、税込みの料金を以前と同じ月額200円とさせていただきます。といいますのも、運営者は年収一千万円以下のいわゆる免税事業者ですので、当面は増税の影響を受けないためです。

ただ、免税業者への風当たりは年々強くなっており、いつまで現状を維持できるかはわかりません。環境が変わった際は、早急にその後の方針などを告知させていただきます。


上でご紹介した以外にも、細かい不具合修正や使い勝手の改善などを実施しました。日々改善の努力を続けておりますので、今後とも Feedeen をよろしくお願いいたします!

コメント

このブログの人気の投稿

5月4日(土)午前1:00 〜 3:00 画像プロキシのメンテナンスを行います

8/23〜24に発生したサービス停止についてのご報告

フィルタ機能について、ご意見募集中です!